他社との違い

きりんハウス vs 建売住宅 vs マンション

建売 マンション きりんハウス
月々払い
自由度
保証
品質

注文住宅とは、お客様と一緒に一から家づくりを進めていくスタイルです。

『家』だけではなく『土地』や無理のない『資金計画』のバランスをしっかりと考えながら進めていくことがとても大事です。

住宅ローン

建売住宅と違い、建てる土地を選ぶことができ、土地と建物どちらにお金を多くかけるかでこだわりを実現できます。

また、建売住宅はすでに建っているため、すぐに入居できるというメリットもありますが、注文住宅なら家が完成するまでの様子をご自分の目で見守ることができることも特徴ですね。

きりんハウス vs 中古住宅

中古住宅 きりんハウス
月々払い
自由度
保証
耐震

きりんハウス vs ローコスト住宅

価格を安く見せるために、本体価格を安く設定して付帯工事費で吊り上げる価格表示や、

コミコミ価格と書いておきながら、付帯工事費が含まれていない会社もあるようで、結局予算オーバーというお話をよく伺います。

なかには月々の返済額を安く見せるために、

  • 住宅ローンの最低金利を設定して計算されている
    (ローンの審査を受けてみなければ、全員が1%未満で借入れができるとは限らないのです。)
  • ボーナス払いを多く設定し、月々の返済金額を安く見せる
  • 太陽光発電の売電価格を月々の払いに含めて、実質負担額などの表示をする
  • 頭金として多額のお金を使っている
  • 支払い計算に含まれていない費用がある

など、いろいろな手段で安く感じるように表記したりしています。

A社 B社 きりんハウス
プラン 変更可プラン 企画プラン 完全自由設計
本体
価格
998万 753万 768万
付帯
工事
コミコミ
価格?
296万 198万
工事
費計
表記なし 1,049万 966万
月々
払い
31,100円 22,220円

*ホームページ上の表記を参考にしています。土地代及び、住宅取得のための諸費用は含まれておりません。

きりんハウスでは、ホームページや広告などでも最初から必要なお金をきちんと表記しているので安心です。

そしてきりんハウスでは、大量仕入れなどでのコストダウンはもちろん、現場や設計などの効率化をはかり、とことん企業努力を行っております!

協力業者さんとも適正価格で取引を行い、現場でも気持ち良く仕事を行ってもらっております。

そうした企業努力の積み重ねで、ローコスト住宅でありながら、完全自由設計を実現しています。

私たちは「家づくりはモノ売りではない」と考えています。
お客様の家を一生懸命つくり、感動してもらう。
その感動がまたその周りに広がり、そうしてまたお仕事を頂く。

この地に根付き、ずっと家を建てていきたいからこそ一件一件が真剣勝負であり、お客様への我々の真心が試されていると感じています。
そうして建てた家でご満足頂くことが私たちの最大の誇りです。

【お客様のひとこと】
『広告とかで坪25.8万円とか安いことが書いてあったので実際に伺ってみると、別途費用やオプションで結局月々の支払額が高くなってしまう…
ローコスト住宅によくあるパターンばかりでした。
でも、きりんハウスさんの表示価格は本当にこのままの金額なんですね!』